FC2ブログ
将棋備忘録
将棋の観戦、自戦記などの雑記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月2日(日)ゴキゲン穴熊・うまい対応

先週の金曜日に大学の部活に参加してきました。
そこで指した将棋が今回の題材。

私のゴキゲン中飛車に後輩の居飛車穴熊。
普通にやるのは面白くないと思い、良くある袖飛車ではなく、
遠山本に載っている△6二銀を試してみました。

2010-05-01a.jpg

△7四歩と▲8八銀の交換が入っている以外は「遠山流中飛車持久戦ガイド」の148ページと同じ局面。
この角出ができれば、良しと思っていたが、ここからの対応が当然ながらうまかった。

第1図以下
▲4九飛△4五飛▲1六歩△2六角▲6五歩△2五飛▲1七桂△2四飛▲2九飛

2010-05-01b.jpg
▲1六歩~▲1七桂~▲2九飛が良い対応。
▲2九飛では▲2五歩狙いの▲5五角も見えるが、
▲2五歩で後手の飛車を追っても捕獲はできない。
第2図となっては、後手は指す手がない。仕方なく△4四角から飛車交換になったが、
▲2三飛から先に龍を作られるのでは、後手不満。
なにより△4一金型は飛車の打ち込みが少ないのが主張点なのに、それが利かないのは辛い。

修正すれば、それなりに難しいところはあるかもしれないが、この形は多分もうやらない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

ynug01

Author:ynug01

・社会人3年生    
・将棋倶楽部24   :三~四段
・アマ連レーティング:二段

・将棋倶楽部24HN  :ynug01

・指す戦法     
 振り飛車全般
 居飛車も勉強中

好きな棋士 :藤井九段
好きな駒  :歩

FC2カウンター

ブログ内検索

Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。